〒879-5413
大分県由布市庄内町大龍2346-1

EPARK歯科 24時間受付OK WEB予約
お問い合わせはこちら
TEL:0120-824119

インプラント・歯周病・予防歯科・矯正歯科・ホワイトニング・メタルフリー治療・往診は大分県由布市の歯医者【小野歯科医院】歯科医院

一般歯科

EPARK歯科 24時間受付OK WEB予約

インプラント専用サイトはこちら 最先端 当院のインプラント最大の特徴 光機能化インプラント

アンチエイジングヒアルロン酸注入療法 男性・女性ともに人気なアンチエイジング。自然な笑顔はあなたを若々しく、美しくします。

二重アゴ等フェイスライン修正

メタルフリー治療 安心安全健康

Dr.コラム

スタッフブログ

よくある質問

料金表

求人案内

HOME»  一般歯科

一般歯科

むし歯治療

浅いむし歯の場合は、むし歯を除去し、プラスチックをその場で充填して治療は完了します。
深いむし歯の場合は、むし歯を除去した後、必要であれば神経を取り除きます。
治療は患者様に、治療内容を確認したうえで行いますので、ご安心下さい。

歯周病治療

歯周病治療は位相差顕微鏡で、お口の中に感染している細菌・真菌・原虫などを特定し、動画管理システムに記録しそれらの微生物に感受性のある薬剤を選択し、微生物叢を非常に綺麗な状態に改善することで歯周病を内科的に治す治療方法です。

治療前の非常に汚れた微生物叢が治療後は短期間で綺麗に改善し、術前・術後の状態が一目瞭然に画像で示されるという利点があります。

左記のような症状でお困りの方は、一度当院までご相談ください。

歯周病の原因は、主にカンジダ・アルビカンスというカビと、トレポネーマという微細な細菌です。どちらもほとんどの人に存在する常在菌ですが、数が異常に増えてくると歯周病特有の症状が現れます。
歯周病は、薬を用いて丁寧に歯磨きして、これらの細菌の数を少なくすれば確実に治ります。熱心に歯磨きすれば一週間ほどで効果を体験できます。

予防歯科

日本はアメリカなどの欧米諸国に比べて、歯のケアに関してあまり関心がない国だと言われています。
日本では『歯科医院は歯に何かしら問題が起きてから治療を受けに行く所』なのに対し、欧米諸国では『問題が起きる前に予防として検診を受けに行く所』と捉えられています。
ですので欧米諸国では、むし歯や歯周病等は予防する事が当たり前という考えが浸透しています。
最近では日本でも予防に力を入れている歯医者も増えてきています。理由としては、歯が痛み出す前に定期的な歯のメンテナンスをすることで、いつまでも健康的な歯を保ち続けることができるからです。
今ではインプラント、セラミック修復、入れ歯などの様々な治療法が開発されています。確かに審美性も良く、機能的にも回復することができるかもしれません。
しかし、費用や今後の維持・管理の面で負担がかかってしまうことは免れません。そのようなことになる前に日頃からの定期的かつ適切なケアを行っていくことが、最も重要な事ではないでしょうか。
予防の手法としては、主に歯科医院での衛生士による専門的なクリーニング(歯石の除去、PMTC)、フッ素塗布、ブラッシング指導等があります。PMTCでは、患者様だけでは取りきれていなかった歯垢を医療機器を使って完全に取りのぞいた後、歯垢の再付着を防ぎ、歯の質を強くするためにフッ素を塗布します。
セルフケアですべての歯垢を取りのぞくことが理想ですが、現実にはなかなか上手くいきません。むし歯を未然に防ぐためにも、一度検診を受けてみてはいかがでしょうか。

TBI(ブラッシング指導)

当院では、必要に応じて歯磨き指導を行っています。
TBIとは「トゥース・ブラッシング・インストラクション」の略で、歯科衛生士などによるブラッシング指導を指します。毎日ご自身が行うブラッシングは、むし歯や歯周病を予防するために大切な要素です。正しいブラッシングを身につけることで、プラーク(歯垢)を溜めることなく清潔な歯にしましょう。

PMTC

歯磨きをしていても、どうしても磨き残しがあります。それが毎日積み重なると、細かな汚れや色などが付き、歯の表面が汚れてしまいます。
歯磨きだけでは落としきれない歯の表面についた汚れを、専門の機器を用いてクリーニングします。
歯の汚れが落ちるので、歯についた着色が落ち、きれいでツルツルな自然な歯の色になります。
むし歯や歯周病の予防にも有効です。

無痛麻酔

当医院では出来るだけ麻酔も無痛で出来るように特殊な注射器を使用したり、表面麻酔をしたりして患者様が安心して治療が受けられるように努力しています。

親知らず

親知らずは必ず抜かなければならないというわけでもありません。
しかし、親知らずが前に傾いて前の歯にぶつかり萌出しにくくなっているものや、何度も腫れたりむし歯になっているような歯は抜くべきだと思われます。いづれにしても精査すべきと思います。

口臭について

口臭は歯周病が進行すると歯茎から排膿したり口臭を発する原因となったりします。
また、見落としがちなのが舌苔です。
舌の中央に白いコケのようなものが多くついていると、それが口臭の原因になっていることがあります。
歯周病治療とともに舌苔を取り除くことによって口臭が消えると思われます。

Top